読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでたったら初心者水槽

初心者をこじらせたyanboの水草水槽 軌跡と成功(予定)

小赤ー!うしろうしろ!

毎日そろばん教室に通えば、『そろばんはじき』は上達し

週1回のスイミングでは、バタフライにはなっかなか到達しない

毎日水槽を眺めてるだけでは、苔を落とすのも上手くならんのかもしれない

 

今日は愛息と伊丹の昆虫館へ

性懲りもなく年パスを購入してるので、何度も来るんだろうな

       

昨秋から新年まで改装休館だったけど、特に大きな変化はない?ので安心して?お越しください

 

       

左の…これはバリスネリアですか?の足下にゲンゴロウ

 

            

手が映り込んでるけど、左の木にタガメ、その前方真ん中に金魚!!

見てられないね!

 

           

これもアクアテラリウムになるんでしょうか

 

           

なんとなーく、ろ過とか水槽の器材がわかるようであるので、私は初心者ではないのかもしれないよ、伊丹の諸君(まわりはほぼ子ども)

これもアクアリウム、でも虫を飼うのはただでさえペットに否定的な嫁さん

聞かなくても実現は難しい

 

そして、帰りに、今年になってやっとその存在を知った…

           

尼崎つかしん店!

二度目にもなれば、ぽっと出感は薄れているはず

はじめて訪れたときは、所在なく急いで流木つかんで帰りました(ちゃんと買いました)

ADA製品とか見慣れぬ魚と水草、山積みの石や流木、いつかは買いたい海水系

アクアリウム商品はこんなにいっぱいあったんや…と今回はゆっくり散策

今までホムセンの小っちゃな水槽コーナーしか知らなかった

現状で満足してたのか、ADAとかチャームとか知ったのはごく最近

だから水槽に入ってるものは全てホムセン育ち(?)だ

おい、知ってるか

ホムセンには外部フィルターは置いてないんだぜ…お前、信じられるか…

(※倉庫にあったのか、たまたま品切れだったのかもしれません)

 

なんか、こういう風にアクアリウムにまつわることに足を突っ込んでくと、お、初心者っぽくないな、ええやん

待ってろ、本店!

 

 

 

           

さて、本日の水槽

CO2導入に悩んでるのは前回のとおり

さっきネットで『硬度が高いと水草にはよくない』『pHが下がりにくい』

で、『ベストサンド水草の砂利』がゼオライトみたいなのでほりこんでみたの図

この砂利、水草を育てようと思って購入して水槽一面に敷き詰めたところ

余りの明るさと、アンモニアの吸着?がいっぱいになって交換したくなったら全部取り出すの?と不安になって全部取り出して、捨てずに残っていた一部

手に余れば捨てる、のは初心者だからではなく、性格に問題やな

とりあえず、これで様子見てからCO2考えるか

 

(毎日、水槽を見て何かを考えられますように…)